04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

今日の81レ

2010/05/30
2010 5.30 81レ
2010,5,30 81レ EF64 1019-1011 鶴舞駅にて

今日は初めて貨物列車撮影仲間の皆さんに同行させていただきました
私は8865レから参加でしたが
青空フリーパスを利用して、駅撮り中心に色々勉強になりました
ありがとうございました。

今回の81レは鶴舞駅ですが、街の中でもこの辺りは緑が多く
名古屋からも比較的近いお手軽撮影地だと思います
スポンサーサイト
22:00 貨物列車 | コメント(14) | トラックバック(0)

山陰本線の旅 その9

2010/05/29
広電の撮影から、急いで戻った新幹線広島駅のホームは
さすが連休中の夕方だけあって、乗客の人たちで賑わっていました

そこはやはりJR西日本の駅なんだと感じさせるホームでした

JR東海の新幹線は、白と青、時々黄色(笑)
ここはオレンジや黄など色とりどり、そして懐かしい車両が一杯!
山陰本線の旅 9-4
100系の新塗装 このシャープなフロントマスクが たまりませんね

そしてオレンジラインのレイルスター
山陰本線の旅 9-3

話には聞いていましたが、一番驚いたのが、あのラストランにあちらこちら
走り回って撮影した これ↓
山陰本線の旅 9-2
こんな所で逢えるなんて ラッキーです
広島駅新幹線 1
6両編成にはなりましたが頑張っていてくれました

この後私は 広島発18:24 N700系のぞみの乗客になりました・・・

今回の山陰線の旅の行程記録

2010年5月2日
名古屋7:32発 ひかり495号 N700
広島駅よりレンタカーにて温泉津

2010年5月3日
山陰本線
温泉津 6:30 普通 キハ126
大田発 7:07 特急スーパーまつかぜ4号 キハ187
一畑電鉄出雲 8:03 3007+3017
一畑電鉄川跡 8:15 3006+3016 (出雲大社 8:30着)

一畑電鉄出雲大社 9:03 
一畑電鉄川跡 9:20 2111+2011
山陰本線
出雲  10:15 普通 キハ120 (温泉津 11:44着)
温泉津よりレンタカーにて広島

広島 18:37 のぞみ58号 N700

山陰本線の旅 9のラスト
本当に楽しくて 夢のような旅でした・・・
                                 お・わ・り
07:23 新幹線 | コメント(2) | トラックバック(0)

山陰本線の旅 その8

2010/05/27
山陰本線に後ろ髪を引かれる思いで帰宅後、お世話になった親戚の皆さんに慌ただしく再開を誓い
再び広島駅までレンタカーでドライブ
連休2日目でしたが心配していた渋滞もなく、思ったよりも早く着く事が出来ました

帰りの新幹線は18:37発、まだ1時間半ほど時間があるので
ここまで来たらせっかくだから広島市電を見なくっちゃね!

時間は夕方5時、いわゆる市電もラッシュの時間
次から次へと見たこともない面白い車両がやってきます
広島市電 8-1

広島市電 8-2

広島市電 8-3

広島市電 8-4

広島市電 8-5
カールおじさんのラッピング

広島市電 8-6
ミュージカル 「ママ ミヤ」

広島市電 8-7
広島の市電はすごい迫力!
電車が着くたび沢山の人たちが降りて来て、駅員さんが収札の為に走りまわる
面白いとは聞いていましたが、これほどまでとは想像以上

もう少し見ていたいのですが新幹線の時間が迫って来ました。





06:23 撮りテツ | コメント(20) | トラックバック(0)

今日の一テツ

2010/05/25
2010,5,25 一テツ
「一日一回テツに接する!」運動で?

(勝手に作りましたorz)

最近撮影でお世話になっている

近くの公園にかかっている橋です

     
13:49 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)

中央西線 81列車

2010/05/23
私は貨物列車は超初心者

でも何となく気になっている列車がある

13:06分稲沢発ー北長野7:16着 列車番号81(皆は81レと言っている)

2両のEF64が引っ張る貨物は力強くて

これから木曽の山道を走って行くと思うと

木曽路好きの私にはたまらない気持ちになります
2010,4,25  81レ清洲
2010,4,25 稲沢ー清洲 にて 81レ EF64-1004-1035
2010,5,9 81レ瑞浪
2010,5,9 釜戸駅付近 にて 81レ EF64 1038-?
2919,5,23 81レ 名駅
2010,5,23 名古屋駅にて 81レ EF64-1027-1042

これからも色々な場所で撮ってみたい気になる列車です。
21:40 貨物列車 | コメント(13) | トラックバック(0)

山陰本線の旅 その7

2010/05/22
10:15 JR出雲駅発 キハ120系 普通列車

特急列車の撮影を慌ただしく済ませて乗り込んだ車内は、さすが連休中とあって満席
半数以上が旅行者らしき姿 ここから温泉津駅までたっぷり1時間30分
のんびり車窓を眺めながらの山陰本線らしい旅を楽しみます
山陰本線の旅 7-1
ワンマン列車の一番後ろに流れる景色は真っ青な日本海
思わず窓に張り付いて 景色を独り占しているようないい気分
レールはどこまでも続いているな~
山陰本線の旅 7-2
この辺りの海岸は、砂がとても白くてキメが細く
特に馬路(まじ)駅前に広がる海岸は、「琴が浜」通称鳴き砂の浜と言われ
歩くと「きゅっきゅっ」と音のするそれは美しい海岸
私も、子供の頃夏休みに、海水浴に連れて行ってもらった思い出の海岸です。
懐かしいな~   (この写真は琴が浜ではありませんが)
 
山陰本線の旅 7-3
単線なので、途中いくつかの駅ですれ違いの為に停車
チョッと列車の外から景色をと ホームに下りてみると
お母さんと一緒に居た かわいい坊やに出会い出会いました鬼太郎の目玉おやじのぬいぐるみと記念にパチリ! 

山陰本線の旅7-5
列車はいくつかのトンネルを越えて、もうすぐ下車駅 温泉津です
各駅停車で15駅1時間30分を感じさせない旅でした
山陰本線の旅 7-5
11:44 温泉津駅到着

                「まだ降りたくなーい!」
                                 つづく
06:28 乗り鉄 | コメント(2) | トラックバック(0)

山陰本線の旅 その6

2010/05/20
一畑電鉄に映画での再開を誓って、再びJR出雲駅に急いで戻ってきたのは
次のお楽しみ特急列車に会うため。
でも何せ始めての駅で上りも下りもわからないでキョロキョロ・・・
見かねた様子の駅員さん
「ホームの屋根の切れた辺りから撮影するのがお勧めポイントですよ!」
なんて親切な駅員さんなんでしょう。
ダッシュで教えて頂いた場所でスタンバイ 確かにいい場所です。

特急入線のアナウンスが流れてやってきたのは
山陰本線の旅 6-4
9:58 寝台特急 サンライズ出雲
山陰本線の旅 6-2
列車内から降りてくる人たちは皆 名残惜しそうに記念撮影に余念がありません
見ていた私も嬉しくなって そんな様子一枚
ゴールデンウィークの良い思い出になったのでしょうね!

その後ほどなく
山陰本線の旅 6-3
10:10 特急やくも1号 

もっとのんびり撮影したかったのに、5分後発の普通列車に乗るため急いで
ホームを走り出雲駅を後に、山陰本線を温泉津に向けて戻ります
                                   つづく
22:14 山陰本線 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »